ページトップ

会社案内

ご挨拶

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼を申し上げます。

当社は、昭和8年石油産業の中において、弊社の創業者である古田三七郎が、グリース潤滑剤を販売する会社として“日本ペトロリアム商会”を設立したことを基盤とし、その後、日本礦油商会、㈱日本礦油と社名を変更し激動の昭和史を歩んでまいりました。平成24年4月には “株式会社ニッペコ”への社名変更を行い、その1年後に本社を中央区八丁掘へ移転し、現在に至っております。

この間、生産面では、西日本に岡山工場、東日本に千葉工場を整備し、日本全国に製品を供給できるようインフラも整備してまいりました。また国内基幹産業への製品供給はもとより、グローバル化が進む中、安定した製品品質で、製品開発、生産、供給までの一貫したサービスを継続して供給するという私たちの使命に対し、これからも社員一丸となって取り組んでまいります。

これからも益々、『技術と真心のこもった製品作り』を常に志し、お客様の役に立てる会社を目指してまいります。

今後とも、なお一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 山口 芳基